関西サッカーリーグの6月は暑いです。天候も暑いのですが、4週間すべてで試合が開催されます。この6月で一気に4試合が進み、順位が一気に変わってしまう時期になります。

そんな大事な時期で先週の第4節で、やっと勝利をつかんだティアモ枚方。連勝して勢いをつけてもらいたいものです。

さて、台風が近づいて来て大雨の中での開催かと思っていましたが、開始前までなんとかもって曇り空の中で開催された、第5節を簡単に見ていきましょう。

⚽関西サッカーリーグ試合一覧

前節にやっと白丸がついてホッと一安心でした。

今回の表から、観客人員を追加してみました。第4節は公式発表では「50人」でした。実感よりは少ないような気もしますが、数えるとそれぐらいの人数なんですかね。

体感ではもうちょっと。。。しかたありません。アウェイの試合ですしね。

⚽第5節

・日時:6月10日(日)14:00 kickoff

・場所:枚方市立陸上競技場(場所

・相手:アルテリーヴォ和歌山

アルテリーヴォも今年すこし苦しんでいますね、同じ1勝同士でお互いこの1戦で勝って弾みをつけたいところで、負けられない試合ですね。

⚽枚方市立陸上競技場

体育館がわから見た風景

入り口付近からの観客席、屋根も付いてて雨対策はバッチリです。

階段を上って観客席入り口からのピッチ。今日はティアモのノボリがいっぱい立ってます。気合が入りますね。

13時頃には、選手がウォーミングアップを開始しだしました。

今年の練習着は迷彩でかっこいいですね。写真では見えづらいですが😩😩

大フラッグも2つ振られ、開始の14時に向けてティアモファンも多く詰め掛けて来られました。また、社長が観客席にいる小さな子供たちに声をかけておられて、ファンとの交流の雰囲気も観れて地元密着の雰囲気が観れていい感じです。やっぱり勝って欲しいものです。

2018年バージョンのタオルマフラー(下)を購入、今年のアウェイ色(ピンク)が入っていい感じの色合いになったので、欲しかったので買っちゃいました。(¥1,500-)

2017年バージョンは上側、枚方の部分が漢字かローマ字の違いがありますね。

一緒にFC TIAMO枚方ボールペン(¥300-)もなんか欲しくなったので買いました。新グッズがちょくちょく増えて、入り口のショップに寄る楽しみも増えました。今度ステッカー(¥300-)でも買おうかな。

ってな感じで、観客席も気持ちも連勝に向けて準備万端になりましたので、試合開始ですね。

⚽スターティングメンバー

今回も#5 新地選手がキャプテンです。

先週、勝つことができたので多少固定化されてきた感じでしょうか。前節から#21 玉城選手が入った以外は大きな変更がなかったです。

🔁交代出場

・62分:#39 上本選手 → #9 山浦選手

・80分:#41 飯田選手 → #37 濱中選手

・88分:#4 金泉選手 → #24 戸田選手

・90分:#40 野本選手 → #3 藤代選手

・90分:#6 小川選手 → #17 福森選手

⚽試合結果:FC TIAMO枚方 2 – 1 アルテリーヴォ和歌山

さて、連勝に祈りを込めてまずは試合結果から。

オッケェ〜🤣🤣🤣🤣。連勝です。連勝。

強いティアモ枚方が帰って来ました。

やっぱりホームゲームには、強いFC TIAMO枚方を見せて欲しかったので良かったです。

それでは、簡単に試合を振り返りましょう。

⚔試合前

天気は曇りのち雨。強風の悪天候であることは間違いないです。

まだ雨は降ってませんが、風は非常に強いです。

風に流れてゴール・・・ってことにはなりませんでした😁あんまりないか、そんな事。

練習風景、昨年に比べると人数増えたな〜と思った瞬間でした。

ホームゲームですので、エスコートキッズ😄と一緒に入場です、いい光景です。地元密着、大事です。

選手と一緒に記念撮影、和気あいあいな雰囲気がいい感じです。

⚔前半戦:FC TIAMO枚方 0 – 0 アルテリーヴォ和歌山

さて、前半戦ですが今日もティアモ枚方がグイグイと前線にボールを運んで、ゴールを何度か脅かしてはいましたが、決定的な場面は少なく、時にはアルテリーヴォ和歌山のカウンターでヒヤッとする場面もありましたが、お互いノーゴールでの前半戦終了。

ファイルからのゴール前からの#41 飯田選手のフリーキックは、ゴールの上へ外れる。残念😭。

コーナーキックからのシュートは、キーパーに弾かれてノーゴール、惜しい❗😩

ゴール前混戦からのシュートも、DFに弾かれてノーゴール、悔しい😭😭

前半終了。枚方市立陸上競技場は、最初から「0」がはめ込まれてますね😅。一応前半終了後の点数パネルです。

⚔後半戦:FC TIAMO枚方 2 – 1 アルテリーヴォ和歌山

後半に動きがありました、後半開始後は前半同様でお互い決めてをかいていて、このまま引き分けになってしまうのではと不安になりだした頃に、山本監督が動きましたね。

昨年の得点王、#9 山浦選手の投入です。変化をつけてもらいたい感じが、いきなり現れました20分頃からティアモの攻撃がPKエリアまで少し行くようになり、25分頃に左サイドからのクロスに混戦中のゴール前で、ボールがアルテリーヴォ和歌山の選手にあたりGoal❗😁

スタンドもちょっと不安になりだしたタイミングのゴールで、一気に盛り上がりを見せました。このまま行って欲しいと思った10分後、今度は右サイドの#9 山浦選手の見事なクロスを #41 飯田選手のドンピシャヘッドによる追加点😁😁。2点目をゲット❗

このまま終わるのかと思った、アディショナルタイムでちょっと異変が😰

一気にメンバー変更をしたことなのか、人数的な確認なのか、FC TIAMO枚方が2名交代しようと思ったのですが少し時間がかかってからのアディショナルタイム4分。ちょっと長いと思っていましたが、この4分にアルテリーヴォ和歌山の猛攻があり、1点を返されてやばい展開になりましたが、なんとか踏ん張りきって、FC TIAMO枚方の勝利🤣🤣。2連勝です。

さぁ後半、連勝に向けて円陣を組んで気合注入😄。

コーナーキックは残念ながら、ゴールならず😩

山浦選手が登場。ゴールを決めてくれ〜と念じてる🙏

この左サイドからのクロスで、アルテリーヴォ側のオンゴール😩。ラッキー🤩

みんなでごっつあんゴールを感謝🤩

2点目の#41 飯田選手のゴール後、ベンチに駆け寄ってみんなで抱擁。勝利への喜び🤩

後半のアディショナルタイムに起こった何か時間がかかった時の風景。なんだったんだろう。

最後はひやっとしたけど、連勝🤩🤩

⚔試合後

ベンチに帰ってくるメンバー全員が笑顔です。連勝できて良かったです。

最後は観客席に向かって、みんなで万歳😁😁😁😁😁

いや〜、良かったです。天候もあまりよくなかったですが多くのサポータも見に来ていただいて、強いFC TIAMO枚方を見れていい1日でした。

⚽関西サッカーリーグ 第5節全結果

5節を終わっての順位表です。

FC TIAMO枚方は連勝で順位を2つあげて、4位になりました😁😁😁😁

では、他の6チーム(3試合)の結果を簡単に見ていきましょう。

⚔関大FC2008 0 – 4 おこしやす京都AC

前節、両チームとも負けておりなんとか勝って持ち直したいところですが、昨年のチャンピオン「おこしやす京都AC」が底力を発揮し、勝利。

おこしやす京都ACは、4点取ったことで得失点差を0にし上がって来てますね。不気味ですね。おこしやす京都はティアモと1試合ずれているので、次節はアルテリーヴォ和歌山戦です。

関大FCは3連敗で、ちょっと調子を落としてますね。次節は強敵高砂ミネイロ戦です、頑張ってください。

⚔高砂ミネイロFC 2 – 4 阪南大クラブ

調子のよい2チームの戦いでしたが、阪南大クラブが3連勝で猛威をふるってます。FC TIAMO枚方、おこしやす京都、高砂ミネイロからの3連勝とは、なかなか調子が良くグイグイ順位をあげて、現在2位まで浮上。次節は頂上対決のバンティオンセ加古川との一戦です、見逃せないですね。

高砂ミネイロFCは、ちょっと小休止ですね。3連勝の後2連敗と、残念ながら2位に落ちてなかなか辛い状況だと思います。次節は関大FCとの1戦、頑張ってください。

バンディオンセ加古川 2 – 1 AS.ラランジャ京都

前節まで2位だった、バンティオンセ加古川。前節の播磨対決を制して上昇中で2分けからの3連勝で、未だ負けなし。強いです。首位となり次節は得点率の高い阪南大との一戦、どうなるのでしょうか楽しみですね。

AS.ラランジャ京都、前節勝利をして勢いに乗りたかったのですが、1点はゲットしましたが勝ち越せなかったですね、8位の状況が続いていますがこれからの巻き返しがあるのでしょうか、次節はFC TIAMO枚方との試合です、いい試合を期待してます。とは言いつつFC TIAMO枚方を応援しますので悪しからず😅

⚽第6節:vs AS.ラランジャ京都

・日時:6月16日(土曜日)11:30 kickoff

・場所:鶴見緑地球技場(場所

・対戦:AS.ラランジャ京都

鶴見緑地球技場ですが、以前いった場所情報はこちら🚗まで

頑張れFC TIAMO枚方!

2連勝と勢いづいてきたので、次節も勝って3連勝を期待してます。

「共闘」で頑張りましょう。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村