前回記事で今週のトレーニングマッチの紹介をしていましたが、実は・・・見落としがありました😰

今週の木曜日にもトレーニングマッチが組まれていましたので、後付け情報としてお伝えします。

⚔2月22日(木)9時半〜12時半

・場所:三重県/NTN総合運動公園(地図

・相手:ヴィアティン三重(JFL)

🚗車で2時間ほどの距離がありますね。

 

場所や距離より気になるポイントがありますよね。対戦相手です、対戦相手を見てびっくり😱

JFLの「ヴィアティン三重」とのトレーニングマッチです。

すごいですね、JFLとトレーニングマッチですよ。約1ヶ月後の3月18日にFC今治とJFL 20thの開幕戦を迎えるチームとのトレーニングです(関係ないか)

いやぁ〜見てみたいです。が・・・平日ではさすがに見に行けません😩。残念です。

 

ということで、関西サッカーリーグではありませんが、せっかくの機会なのでJFLの「ヴィアティン三重」をちょっと勉強してワンランク上のJFLへの理解も深めて見ましょう。

来年FC TIAMO枚方がJFL昇格になってるかもしれませんしね🤣🤣🤣

そういえば、先日「Div1:バンディオンセ加古川 情報」の記事で、ヴィアティン三重から移籍された「野村朋成選手」「伊藤圭斗選手」を調べた時に、動画を見てましたね。なぜか嬉しいですね、親近感がタップリの状況ですが、2名はバンディオンセ加古川に移籍してるので居ないんですよね。

⚽チーム情報

チームの詳細はOfficialサイトが一番詳しいのですが、簡単に。

・発足

2012年設立で、三重県を拠点に将来のJリーグ入りを目指して活動されているチームです。

しかも「三重県民の三重県民による三重県民のためのクラブを目指して!」と徹底的に三重県推しです。まだできて6年目の出来て間もないチームなのにJFLなんですね、すごいです。

2012年:ヴィアティンFC

2014年:ヴィアティン三重に変更

・チーム名

『ヴィアティン』とはオランダ語で14。

現社長(後藤大介)がクラブの立上げに携わったJリーグ技術委員長等を務めた山下則之との縁で視察したオランダのような三世代が集まるスポーツコミュニティを実現するためにオランダ語で名付けてもらったようです。
そのオランダを象徴する世界的なサッカー選手であるヨハン・クライフ氏の背番号14の意味も込められています。

※ヨハン・クライフ

・拠点

名前の通り、三重県(桑名市・四日市市)がホームタウンです。

・ホームスタジアム

四日市中央緑地陸上競技場

収容人数:10,000人

・JFL入り

2012年に設立して2017年にJFL昇格というスピード出世の見本みたいなチームです。

2012年:三重県3部A 2位で昇格

2013年:三重県2部 2位で昇格

2014年:三重県1部 優勝で昇格

2015年:東海2部 優勝で昇格

2016年:東海1部 3位であったが

全国社会人サッカー選手権で3位⇨地域チャンピオンズリーグ 準優勝でJFL昇格

2017年:JFL入り

最短ルートでJFLへ昇格してる超エリート集団ですね。FC TIAMO枚方より早い昇格ですね。

・戦績

天皇杯:1回出場

2014年 2回戦敗退 vs セレッソ大阪(J1)

全国社会人サッカー選手権大会:2回出場

2015年(第51回)1回戦敗退 vs 流通経済大学FC

2016年(第52回)3位

地域チャンピオンズリーグ:1回出場(1回のチャンスでGet🤣)

2016年(第40回)決勝ラウンド 準優勝

⚽2017年 成績

JFL:12位

天皇杯:県予選敗退

⚽新入団選手

2月19日現在、12名の新入団が発表されています。

J3やJFLから3名、大学や高校から8名で、若いメンバーを積極的に採用されているようですね。若いメンバーが中心選手になってくると今まで以上に勢いがついてくるような気がしますね。

⚽サポーター

ヴィアティン三重ファンクラブは「ファミリエ」と呼ぶらしいです。

年会費ですがFC TIAMO枚方とよく似てます。

一般が 3,000円/年 お安い価格ですね。

その上が存在して、シルバー(10,000円)ゴールド(30,000円)がありフリースブランケットなどの一般とは違う、追加特典付きです。

 

また、関西リーグと大きく違う部分を発見しました。

「ホームゲームチケット」が4枚ついてきます。これはゲームが有料であるってことですね。地域リーグを応援していると、試合が無料で入れて応援できるので忘れてました😱😱😱😱。大事な特典になりますね。

現在、ファンがどれぐらいおられるかはわかりませんが、ホームページ上に入場者数が発表されてました。

ホーム総入場者数:11,852人

ホーム平均入場者数:790人(2ndステージ第14節終了時点)

⚽ということで

簡単ではありますが、JFL/ヴィアティン三重を確認してみました。

地域リーグとは少し違うところもありましたが、設立から異例のスピードで駆け上がって今後ますます力をつけていく勢いのあるチームだということがよくわかりました。

昨年JFL昇格1年目に初めて、少し戸惑ったところがあるのかもしれませんが、今年も十分な補強を行ってJFL優勝目指して頑張ってもらいたいと思いました。三重県も同じ関西地区ですし、JFLには特に思い入れのあるチームがあるわけではなかったので、これを機にJFLの「ヴィアティン三重」を応援して行こうと思います。

 

ただし・・・2月22日(木)のFC TIAMO枚方とのトレーニングマッチは、いつも通りFC TIAMO枚方を優先的に応援していきたいと思います。

頑張れTIAMO

 

にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村