昨年の関西サッカーリーグで優勝した、バンティオンセ加古川。

FC TIAMO枚方 が2019優勝するためには、バンティオンセ加古川も要注意ですね。

ということで、2019のバンディオンセ加古川の補強状況を軽くみてみましょう。

⚽️2019年登録選手一覧

オレンジ枠が2019新入団

⭐️新入団選手

いやぁ〜改めて、観てみましたが・・・・😱😱😱😱

登録選手が多いですね(これが当たり前なのかもしれませんが)

全部で42名がおられるみたいですね。

調べて時点(2019・2初旬)では、FC TIAMO枚方が23名、おこしやす京都ACが25名。倍は言い過ぎですが、それぐらいの人数差がありますね。ちょっとびっくりしました。

そんな中、新入団選手は・・・12名/ 42名中(約3割)

昨年優勝した効果があるのでしょうか、いい人がより集まりやすくなってるんですかね、JFLからの補強が多く見えますから。(勝手な予想😅)

⭐️2019監督:薩川了洋 氏

まずは、FC TIAMO枚方同様に、バンディオンセ加古川も監督が変わりましたね。

🔶薩川 了洋 監督

もとJリーガー! 

●選手時代

1992-1998:横浜フリューゲルス、1999-2005:柏レイソル

●監督時代

AC長野パルセイロをJFLに昇格

J3のFC琉球、相模原SCなど、多くの経験を持っておられる。

2018年、奈良クラブを天皇杯で、名古屋グランパスといい試合をしてましたしね。結果は・・・JFLには辛い仕打ちでしたが😱😱😱😱

PKやり直し

JFLを知っている監督に来てもらって、JFLに上がるために必要なことを学んでいくんでしょうか。

今年、バンディオンセ加古川もJFLを目指してる感じがあるので、FC TIAMO枚方にとってはやっぱり強敵ですね。

⭐️JFLから

選手も、JFLから4名入団されてますね。

🔶FC刈谷

・沖野泰斗 選手(GK)
・沖山正信 選手(MF)

🔶MIOびわこ滋賀

・原田亮 選手(MF)

🔶FC大阪

・山根大河 選手(MF)

全体的な底上げを実施されているので、油断できないですね。

⚽️頑張れFC TIAMO枚方

バンディオンセ加古川も十分すぎるほどの体制で2019年を迎えてくるので、FC TIAMO枚方も油断できないですね。

すでにFC TIAMO枚方も始動しているので、頑張って欲しいものです。

開幕が待ち遠しくなりますね。

 

にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村