今日は10/10(火)。10が2つ続いてますね。
1日間違ってましたね、10月9日(火)でした🙏

何の日なのか・・・調べたらいっぱいありますね。確かに赤ちゃんが生まれるためには「トツキトオカ」ともいいますし、覚えやすいですしいい日なんでしょう。

こと地域サッカーを愛する人にとっては、特に何の日でもなさそうですが・・・

そんなことはどうでもよくて、全国社会人サッカー選手権が始まる10日前ってぐらいですかね。😱😱

この待ち遠しい10日間をどう過ごしていこうかと思ってまして・・・

ということで、今日はまずはFC TIAMO枚方の1回戦での対戦相手である「サウルコス福井」について簡単に調べて見ましょう。

⚽サウルコス福井

🔶参加リーグ

北信越サッカーリーグ

🔶発足

2006年に、「福井にJリーグチームをつくる会(NPO法人)」がJリーグ入りを目指すクラブを作るため、当時福井県にあったFC金津を母体として創設された。

🔶チーム名

「サウルコス福井」ですが、下の2つの英語を組み合わせて作られました。」

英語で恐竜を意味する「ディノサウルス」

軍団を意味する「コープス」

“恐竜のように強くたくましく戦っていく集団”との願いあるようです。

🔶拠点

拠点は名前の通り「福井市」です。

恐竜で有名なので、納得がいく名前でわかりやすいですよね。

🔶ホームスタジアム

テクノポート福井スタジアム

収容人数:21,000人

昨年の全国社会人サッカー選手権の時に、メインスタジアムとして使われた、FC TIAMO枚方にとっても思い入れのある場所ですよね。

🔶戦績

・2018年 北信越サッカーリーグ:優勝

直近7年間で、6度の優勝

まさに北信越では敵なし・・・強っ😭

・天皇杯:過去10回出場

2008年〜2010年、2012年〜2018年の7年連続出場中

すんごい経験積んでますね。

 

・全国社会人サッカー選手権大会:過去9回出場

2008年、2010年〜2018年の8年連続出場中

トーナメント慣れ、半端ないですね。

・全国地域サッカーチャンピオンズリーグ:過去5回出場

2012年〜2015年の4年連続、2017年。

出過ぎ・・・北信越サッカーリーグ優勝しているから、でてますよね。そりゃ。

2014年は4位

2015年は3位

後ちょっとのところに「JFL」が・・・・残念😱😱😱

 

🔶不安材料

2018年6月に、劇的なニュースが流れてきました。

サウルコス、資金不足で運営難に」・・・ 福井新聞に掲載されてました。

現在は、福井県サッカー協会が救いの手を差し伸べて、ことなきを得たようです。

なかなかサッカー経営は難しいんですかね、ヨーロッパのビッグクラブでも最近いろいろありますしね。Jリーグでも通販会社がオーナーになって盛り上がるんですし。

地域サッカーチームも一生懸命盛り上げていきたいものですね。😁

🔶恐竜・・・

サウルコス福井を見ていると、必ずでてくるのが「恐竜」

昨年の全国社会人サッカー選手権を見ていてても、Twitter上ではサウルコス福井がいる所に必ず恐竜がいてる。

▲こんな恐竜がスタジアムにいました。

昨年のTwitterでは、走ってたりもしてました。もう見つかりませんが・・・😰

今年も、FC TIAMO枚方との試合でみれるんでしょうか。

これはこれで楽しみですね。

負けるな FC TIAMO枚方

ということで、サウルコス福井。

北信越サッカーリーグ2018も優勝で、全国社会人サッカー選手権や地域チャンピオンズリーグの常連チームの強豪です。なかなかの対戦相手ですね。

調子が少しよくなったFC TIAMO枚方、なんとか勝って次に繋げて欲しいものですね。

頑張れ〜

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村