さて、地域リーグ調査3回目。

北信越、北海道を簡単に済ませ、3つ目の「

それは「東北」よっ待ってましたぁ〜の掛け声を浴びながら・・・そんな声は妄想だけ😱😱😱

ということで、今回の全国社会人サッカー選手権にエントリーされているのは東北からは1チームだけなんですよね。ちょっと寂しいですが、1チームを見て見るとしましょうか。

 

❗東北地区からは2チームが参加します。

 

まずは・・・・

⚽東北社会人サッカーリーグ

「とうくほしゃかいじんさっかーりーぐ」ということは、今までのパターンで考えると・・・

Tohoku Soccer League  ってことで、TSLとかになるのではって思ってたんですが😬

残念ながら、ホームページを探しても略式は載って無いんです😭😭😭

今回は「東北社会人サッカーリーグ」しかありませんね。

⭐2018 所属チーム

リーグは1つで、全10チームが所属しています。

関西サッカーリーグより2チーム多いですね、年間試合も18試合になるので、関西より4試合も多く見れるのでちょっと羨ましいです。

⭐2018年度順位

1位:ブランデュー弘前FC(青森県) :16勝1分 負けなし。やっぱり強いチームがいますね。

2位:FCガンジュ岩手(岩手県):11勝3分3負

3位:盛岡ゼブラ(岩手県):10勝2分5負

4位:富士クラブ2003(岩手県):8勝4分5負

5位:新日鐵住金釜石 (岩手県):8勝3分6負

6位:秋田FCカンビアーレ (秋田県):7勝0分9負

7位:FCプリメーロ(福島県):6勝2分9負

8位:バンディッツいわき(福島県):5勝0分12負

9位:メリー(福島県):4勝3分10負

10位:いわき古河FC(福島県):0勝0分16負

 

2018年はブランデュー弘前FCの圧勝だったようですね。青森県ですし、もしかすると「青森山田高校」の卒業生が結構いるからじゃ〜ないのか・・・・って公式サイトを見て見ました。

😱😱😱んがっ! 1名も青森山田卒業なんていなかったです。自力ですね自力。

強いチームなんですよ、ブランデュー弘前FCは。失礼しました。

ちなみに、こちらサイトの選手紹介には「職場」って載ってました。さすが社会人サッカー。

 

⚔富士クラブ2003

さて、今回全国社会人サッカー選手権にエントリしている「富士クラブ2003」ですが・・・

岩手県にある「富士大学」サッカー部の社会人サッカーリーグエントリーチームですね。

先日の札大GPや阪南大クラブ、関大FC2008とおんなじパターンですね。

昨年も全国社会人サッカー選手権にでて、残念ながら1回戦で「矢崎バレン手FC」に負けてますね。

今回は確実に勝ちたいでしょうね。

🔶場所

大学なので、選手紹介が難しいので・・・・富士大学の場所でも見てみましょう。

えッ、どうでもいい・・・そうですよね。でも一応。

▲東北のど真ん中ですね。いい場所にありそうです。

🔶FC TIAMO枚方と対戦するか

対戦表をみると、FC TIAMO枚方のブロックの上の上ですね。

準決勝まで行くとあたりそうですね。出会えることを楽しみにしておきましょう。

頑張れFC TIAMO枚方

さて、FC TIAMO枚方の話題が最近なかったので、アップデートがありましたので1つ。

10月14日(日)にセレッソ大阪 U-23(J3)とトレーニングマッチが組まれてます。

セレッソ大阪U-23 はJ3チームですね、全国社会人サッカー選手権大会に向けて、格上との調整いいですね、頑張ってください。

FC TIAMO枚方 HP

⭐セレッソ大阪 U-23 HP

 

・日時:10月14日(日)14:00 Kickoff

・対戦:セレッソ大阪U–23

・会場:日本ハム桜グラウンド(場所

▲場所は舞洲ですね、枚方からだと1時間弱です

近隣の有料駐車場しかないようですね・・・😱

見に行きたいけど行けない気がする。残念😭😭😭

⚽全社サッカーまで、あと8日🤩

 

にほんブログ村 サッカーブログ 地域リーグ・都道府県リーグへ
にほんブログ村